人工授精・体外受精の成功率を上げる

わたしは39歳で出産した一児の母です。
33歳から6年ほど妊活をしてようやく赤ちゃんを授かりました。

自然妊娠ではダメで、タイミング法・人工授精・体外受精とステップアップの末、ようやく授かることができました。

人工授精・体外受精をすれば授かるわけではない

そもそも私の認識が甘かったのですが、私は自然に妊娠できなくても、病院に行ってお金さえ払えば、人工授精か体外受精で赤ちゃんを授かることができるものだと思っていました。

ところが既に経験された方はご存知の通り、特に年齢が35歳を過ぎると、状況はそう甘くはないことを痛感したわけです。

人工授精5回、体外受精4回行っても妊娠できなかった時には、どうしてもっと早く妊活しなかったのだろうと、心の底から後悔しました。

人工授精と体外受精の確率

人工授精一回あたりの成功率

  • 20代  :11.5%
  • 30代前半:10.3%
  • 30代後半:8.5%
  • 40代  :3.9%

このように、30代後半になると、人工授精一回あたりの成功率は10%を切ります。
もちろん、人工授精は一回だけ行うのではなく、妊娠しなければ4回、5回と行っていきますが、回数を重ねることで成功率が上がるわけでもありません。

体外受精一回あたりの成功率

グラフ
人工授精同様、年齢を重ねるほど成功率は下がります。
35歳では、すでに15%ほどに近づき、40歳を越えると10%を切ります。

卵子の老化

ステップアップしてもなかなか妊娠できず、焦りと悩みが深まる中、本で「卵子の老化」について知り、人工授精・体外受精とも、成功率は精子や卵子の質が物を言うことを知りました。
2012年科学雑誌ニュートンやNHKクローズアップ現代で初めて「卵子の老化」という言葉や概念が紹介され、その後不妊治療でもっともホットなテーマとなったそうです。

卵子は精子と違って、新たに体内で作られません。
女性は生まれたときに、すでに卵子を持って生まれてきます。
ですから、女性の年齢分だけ卵子も年を取ります。
卵子が年を取ると、若い卵子と比べて、さまざまな機能が低下していきます。
卵子の質が低下すればするほど、どんな手段をとっても、妊娠する確率はどんどん下がります。

この話を知ったとき、本気で愕然としました。
どうしてもっと早くこのことに気づかなかったのだろうと後悔したものです。

卵子の老化・質の低下を食い止める、卵子を若返らせる方法とは

ただ、悪い話もあれば良い話もあるものです。
学会も、卵子の老化について、ただ指をくわえてみているわけではなく、すでに自分の卵巣の中から採取したミトコンドリアを卵子に注入する自家移植治療について、臨床研究が始めているとのことでした。
「卵子の若返り」のために、ミトコンドリアを活性化することについて、学会もすでに注目しているということですね。

ミトコンドリアの活性化で「卵子を若返り」させる

老化で弱ってしまったミトコンドリアを元気にして卵子のエネルギー生産を高めることで、卵子自体の機能を回復させよう(若返らせよう)というのが、「卵子を若返り」させるしくみです。
ミトコンドリアとは、細胞の中にあるエネルギーを作り出す役割を持った器官です。
このミトコンドリアの活動が十分でないと、卵子自体の機能低下を招いてしまうわけですね。

葉酸では直接的に妊娠の確率を上げられない

卵子の老化をどうにかして食い止めようと、いろいろ調べていくうちに、ネットでの情報で「葉酸で妊娠しました」的な葉酸サプリの体験談をよく目にしました。
葉酸が不足すると、胎児の発育障害を引き起こす可能性があるので、妊娠したら葉酸不足には気を付けようというのは知っていました。
でも、葉酸が不足すると妊娠しにくくなったり、逆に葉酸を摂ることで直接的に妊娠しやすくなることはありませんし、体外受精でお世話になった先生も、「100%ありえない」とおっしゃっていました。

妊活というと葉酸というのが何かキーワードのようになっていて、勘違いしている女性も多いと思いますし、真剣に妊娠を望んでいる女性に対して、勘違いさせるような表現で葉酸の購入へ誘導するのは許せないと思います。
東尾理子さんも、葉酸で子供を授かったなどとは一言も言っていないわけですし。

ミトコンドリアに直接的に働きかける

私が幸運だったのは、ミトコンドリアに直接的に働きかけて活性化をサポートするサプリメントに巡り合ったことです。

プレグルCB-1というサプリメントですが、サプリメントとはいっても、よくありがちな効果があるのかないのかよくわからないようなものではなく、専門医が監修し製薬メーカーが作った、研究結果と根拠のあるサプリメントです。

おかげで先が見えない妊活トンネルから出ることができました。

プレグルCB-1はお薬ではないので、不妊に悩む方がこれさえ飲めば誰もが妊娠できるものではありません。
でも、人工授精や体外受精でも限界がある以上、自助努力で確率を上げるためには、ぜひおすすめです。

プレグルCB-1の公式ページを見てみる

コメントは受け付けていません。